お知らせ ビープラウド、機械学習・データ分析の問題をオンライン学習サービスPyQにて提供開始

このエントリーをはてなブックマークに追加

12月

12

クラウドで楽して始める Deep Learning

Deep Learningの概要とクラウドサービスでの利用方法の紹介およびデモを行います

主催 : Rescale Japa株式会社

募集内容

イベントの説明

お申し込みページはこちら

本セミナーのねらい

IT 業界で今最も話題となっているDeep Learning。一部で成功事例も出てきていますが、どこから始めれば良いのかに悩んでいる方もまだまだ多く、自社のサービスとして実際に運用に至っているところはまだ少ないのが実状だと思います。そのボトルネックは何でしょうか、おそらく以下のような理由かと思います。

Deep Learning で必須となるGPUを持つ特殊なHWの導入が必要 Deep Learning を始めるまでの環境構築が大変。Computingのスキルが必要 Deep Learning は、(1)学習工程、 (2)推論工程が必要となり、前者はHPCのスキルセット、後者はWebやエッジデバイスの知識が必要となり多くの知識が要求される 本セミナーではこれらの負担をできるだけ軽くし、誰でも簡単に Deep Learning をスタートできる雛形の提供を目的としています。

具体的には、AWSのEC2をうまく利用したり、 SaaSタイプのCloudHPCであるRescaleをうまく使うことにより、学習から推論までDeep Learningに集中できる環境をご提案いたします。また合わせて、システム研究計画書/ISPよりDeep Learning の概要説明をデモを交えてご説明いたします。

セミナー概要

13:30 - 14:00 受付開始

14:00 - 14:05 挨拶&本日の概要

14:05 - 14:35 「ビッグデータや機械学習を支えるAmazon Web Servicesのご紹介」

アマゾンウェブサービスジャパン株式会社 ソリューションアーキテクト 松尾康博

ビッグデータや機械学習は、様々な切り口やアルゴリズムを使ったTry & Errorのアプローチを取ることが多く、ストレージ、コンピューティングリソースを事前に見積もることが難しい場合が多いです。AWSでは、大量のデータを保存するためのスケーラブルなストレージと、スケーラブルなコンピューティングリソースをオンデマンドですぐに使うことが可能ですので、多くのお客様がAWSを使うことで、ビッグデータ処理や機械学習処理を効率よく行い、ビジネス価値を創出しています。

本セッションでは、AWSの概要に加えてビッグデータや機械学習を実行する上で有用なサービス群の説明を、最新のサービスや事例を交えてご紹介します。

14:35 - 15:05 「5分で始められる Deep Learning on Rescale」

Rescale Japan 株式会社 ソリューションアーキテクト 長尾太介

Deep Learning は "学習" したモデルを使って "推論" を行います。この学習工程に置いて HPC(High Performance Computer)と呼ばれるいわゆるスパコン環境が必要になることはご存知ですか? Rescale は SaaS タイプの Cloud-HPC。ブラウザから誰でも簡単に HPC を使うことができます。DeepLearning のフレームワークもインストール済み。GPUを持ったマシンのセットアップも管理も不要。また Deep Learnig のプロトタイピングで使われる Jupyterも数クリックで起動することができます。Rescaleはお客様に見えない形でAWSをはじめとした様々なクラウドを動かしており、これらを意識せず、アプリケーションに集中できる環境をご提供いたします。

15:05 - 15:10 休憩

15:15 - 16:00 「Deep Learning の仕組みと可能性」

株式会社システム計画研究所/ISP サブマネージャ 久野祐輔

第3次人工知能ブームを支えているDeep Learning。

流行りのDeep Learningで何かやってみたいけど、具体的に何ができるのかわからない、最初のとっかかりを掴みたい... といった点にお悩みの方も多いと思われます。

このDeep Learningについて、アルゴリズムの仕組みと「できること/できないこと」、これから取り組む際の課題について、ハマるポイントなどを交えながら、実プロジェクトを運営している視点でご紹介します。

16:00 - 16:30 DEMO: クラウドHPCを利用した一般物体認識

Deep Learning を試してみたい... そのような時、クラウドHPCを使うという選択肢が今はあります。実際に一般物体認識を行えるWebアプリケーションを題材に、Rescale上での学習、クラウドHPC上での推論のデモンストレーションを行います。

16:30 - 17:00 Q&A

17:00 終了

お申し込みページはこちら

【個人情報のお取り扱いについて】

本イベントへのお申込みに際してご登録いただいた情報は、本イベントの実施に関するご連絡、ご来場時の受付処理、ご参加確認の他、弊社ならびに本イベントの協賛各社が行う、営業活動、サービス・新製品・セミナーのご案内等に利用させていただく場合がございます。 ご案内に際し、必要な情報を、関係する協賛各社・販売会社に預託する場合がございますので、ご了承のうえ、お申し込みください。 尚、弊社及び協賛各社のプライバシーポリシーについては以下をご確認ください。

Rescale Japan株式会社: Rescaleプライバシー規約 株式会社 システム計画研究所/ISP : ISPプライバシー規約 アマゾン ウェブ サービスジャパン株式会社 : AWSプライバシー規約

お申し込みページはこちら

資料 資料をもっと見る/編集する

資料が投稿されると、最新の3件が表示されます。

フィード

Rescale Japan株式会社

Rescale Japan株式会社 さんが クラウドで楽して始める Deep Learning を公開しました。

2016/11/29 09:40

「クラウドで楽して始める Deep Learning」を公開しました!

グループ

Rescale Japan

イベント数 6回

メンバー数 209人

終了

2016/12/12(月)

14:00
17:00

募集期間
2016/11/29(火) 09:40 〜
2016/12/12(月) 17:00

会場

アマゾンウェブサービスジャパン

東京都目黒区下目黒1-8-1 アルコタワー 19F

アマゾンウェブサービスジャパン